法人様の廃プラスチックのリサイクル販売に関しましては、
名古屋市のイハラ合成にご相談ください。


会社案内

業務内容

  • リサイクル材 購買
  • 粉砕加工(小型〜大型迄サイズは問いません)
  • 一般ルーダー加工
  • パウダールーダー加工
  • 廃プラ買取および引取(リサイクル可能品)

会社概要

商号 株式会社 イハラ合成
所在地 〒466-0058
愛知県名古屋市昭和区白金3-2-26
電話番号 TEL : 052-882-1838
FAX : 052-883-3461
E-mail info@ihara.co.jp
ホームページ http://www.ihara.co.jp
創業 昭和50年4月
設立 平成7年4月20日
資本金 10,000千円
事業内容 合成樹脂再生加工販売
取引銀行 ・大垣共立銀行 高辻支店
・三菱東京UFJ銀行 滝子支店
役員 会長        伊原 歳博
代表取締役  大野 賢司
取締役      伊原 広恵
所属団体 名古屋商工会議所 昭和法人会

地図

会社沿革

昭和 50年 前身の伊原商店を創業
再生プラスチック回収加工販売を開始。
昭和 52年 PP、PEフィルムの再生を開始。
輸出向けの樹脂回収を開始。
昭和 53年 粉砕機を導入、粉砕加工を開始。(ABS、PS、他)
昭和 56年 粉砕機を増設。(PA、POM、PC、PBT他)
平成  4年 新社屋竣工。
平成  7年 有限会社 イハラ合成を設立、従来の業務を引き継ぐ。
平成  9年 PA66GF ペレット加工開始。
小型粉砕機の無償貸与を開始。
平成 10年 ルーダー機を導入PCのリペレット加工を開始。
株式会社 イハラ合成 として組織変更
平成 11年 パウダーのペレット加工開始
平成 14年 武豊工場新設
平成 21年 エコアクション21取得
平成 21年 中部大学と「高性能リサイクルプラスチックに関する研究」を開始
平成 21年 平成21年度ものづくり中小企業製品開発等支援補助金交付決定
平成 22年 二軸押出機50mm、ミキシング導入
平成 22年 英国 INTERFLAM2010に中部大学と共同出展
平成 25年 代表取締役 伊原 歳博は会長へ
取締役 大野 賢司は代表取締役へ就任いたしました。
Copyright © IHARA SYNTHESIS, Inc.All Rights Are Reserved.